『日本の「妖怪」を追え!』

『日本の「妖怪」を追え!―北斎国芳、芋銭、水木しげるから現代アートまで』

著者:横須賀美術館(日野原清水・富田康子)編

出版地:横須賀

出版者:横須賀美術館

出版年:2013.7.

大きさ容量等:127p ; 19×25cm

[会期:平成25.7.13〜9.1]

目次

  • ごあいさつ pp.3.
  • 謝辞
  • 目次
  • 谷川健一「原始の声―妖怪の起源」 pp.6-9.
  • 日野原健司「江戸の「妖怪」を追う―浮世絵版画に描かれた妖怪たち」 pp.10-15.
  • 凡例
  • 1章 妖怪登場―大都市・江戸に生まれた物語 pp.17-54.
  •  石燕の妖怪図鑑 pp.18-23.
  •  妖怪大集合 pp.24-32.
  •  北斎の妖怪画 pp.33-37.
  •  国芳の妖怪画 pp.38-42.
  •  動物の妖怪 pp.43-47.
  •  おもしろ妖怪 pp.48-51.
  •  妖怪のおもちゃ pp.52-54.
  • 2章 妖怪変化―近代にあらわれたさまざまな妖怪像 pp.55-82.
  •  芳年の妖怪画 pp.56-61.
  •  江戸から明治へ pp.62-66.
  •  幽霊画 pp.67-73.
  •  水木しげるの妖怪画 pp.74-82.
  • 3章 妖怪はここにいる―現代アートにみる妖怪像 pp.83-114.
  •  現代アートにみる妖怪像 pp.84-114.
  • 日野原清水「「妖怪」を追いながら―日本の「妖怪」を追え!展をめぐって」 pp.115-117.
  • 作家略歴 pp.118-121.
  • 出展目録 pp.122-125.
  • 主要参考文献 pp.126-127.