読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『稲生物怪録と妖怪の世界』

図録 2004

稲生物怪録と妖怪の世界―みよしの妖怪絵巻(平成十六年度開館二十五周年記念特別企画展展示図録)』

著者:広島県立歴史民俗資料館(植田千佳穂) 編

出版地:三次

出版者:広島県立歴史民俗資料館

出版年:2004.7.

大きさ容量等:107p ; 30cm

[会期:平成16.7.20〜8.29]

目次

  • ごあいさつ
  • 目次
  • 凡例
  • 巻頭カラー pp1-12.
  • 杉本好伸「稲生物怪録について」pp.13-20.
  • 第一章 妖怪はどこから―たそがれどきはもののけどき pp.21-28.
  •  一 付喪神絵巻
  •  二 百鬼夜行絵巻
  •  三 化物絵巻
  •  四 大石兵六物語絵巻
  •  五 絵本・黄表紙
  •  六 幽霊図
  •  七 錦絵
  • 第二章 稲生物怪録絵巻―三十日間もののけ戦争 pp.29-60.
  •  一 柏本
  •  二 三次実録物語
  •  三 平田本
  •  四 絵本
  •  五 絵巻
  •  六 講談本
  •  七 小説・戯曲・漫画
  •  八 稲生もののけ
  • 第三章 陰陽道と天狗・河童―ここに稲生物怪録が誕生する pp.61-66.
  •  一 陰陽道
  •  二 祇園社
  •  三 天狗
  •  四 河童
  •  五 その他の妖怪
  • 第四章 まだまだいる妖怪―もののけが三次から世界に広がった pp.67-68.
  •  一 妖怪玩具
  •  二 妖怪錦絵新聞
  •  三 妖怪ポスター
  •  四 妖怪漫画・アニメ
  • コラム 稲生物怪録入門 pp.69-70.
  • 付論
  •  高田衛「日本文芸における怪異」 pp.71-72.
  •  堤邦彦「江戸時代の怪異」 pp.73-76.
  •  高田衛平田篤胤と『稲生物怪録』」 pp.77-78.
  •  佐谷眞木人「折口信夫と『稲生物怪録』」 pp.79-81.
  •  秋山稔「泉鏡花と『稲生物怪録』」 pp.82-84.
  •  古郡康人「巌谷小波『平太郎化物日記』」 pp.85-87.
  •  古郡康人「稲垣足穂と『稲生物怪録』」 pp88-90..
  •  杉本好伸「講談本と『稲生物怪録』」 pp.91-94.
  •  植田千佳穂「『稲生物怪録』の享受」 pp.95-96.
  •  杉本好伸・植田千佳穂「広島県立歴史民俗資料館所蔵新出絵巻『稲亭物怪録』について」 pp.97-99.
  • 稲生物怪録」関連文献一覧 pp.100.
  • 稲生物怪録」一覧 pp.101.
  • 特別企画展「稲生物怪録と妖怪の世界」展示資料一覧 pp.102-106.
  • 協力者一覧 pp.106.
  • あとがき pp.107.