読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『化け物の文化誌』

『化け物の文化誌―化け物に注がれた科学の目』

著者:国立科学博物館(鈴木一義・黒澤学) 編

出版地:東京

出版者:国立科学博物館

出版年:2006.10.

大きさ容量等:32p ; 30cm

[会期:平成18.10.17〜11.12]

目次

  • 「化け物」に注がれた科学と文化の目 pp.1.
  • 生き物文化誌学会について pp.2.
  • 鈴木一義「科博的に見た化け物たち」 pp.3-4.
  • 荒俣宏「化け物を科学博物館で眺め直せば」 pp.5-6.
  • 香川雅信「妖怪図鑑の誕生―化け物と博物学」 pp.7-8.
  • 日本に生息した化け物たち pp.9-.
  •  信仰の中にいた化け物たち pp.10-12.
  •  自然の中で生まれた化け物たち pp.13-18.
  •  化け物の伝来 pp.19-22.
  •  分類された日本の化け物 pp.23-27.
  •  化け物オンパレード pp.28.
  • 化け物の進化 pp.29-31.
  •  物理学者 寺田寅彦 pp.29.
  •  哲学者 井上円了 pp.30.
  •  民俗学者 柳田国男 pp.31.
  •  博物学南方熊楠 pp.31.
  •  植物学者 白井光太郎 pp.31.
  • 科博コレクション 不思議な生き物―知られざる生態 pp.32.
  • 展示解説執筆者一覧
  • 協力者・協力機関