『今昔、日本の妖怪』

『今昔、日本の妖怪―百鬼夜行からゲゲゲまで 特別展』

著者:宮崎県総合博物館(小山博) 編

出版地:宮崎

出版者:宮崎県総合博物館

出版年:2015.7.

大きさ容量等:114p ; 30cm

[会期:平成27.7.18〜8.31]

目次

  • ごあいさつ pp.3.
  • 目次 pp.4-5.
  • 凡例 pp.6.
  • 序章 妖怪の定義 pp.7-8.
  • 第1章 妖怪とは―妖怪誕生の背景 pp.9-11.
  •  1. 文献に現れた妖怪―妖怪の誕生 pp.10-11.
  •   ①歴史書に書かれた妖怪 pp.10-11.
  •   ②中国からやって来た妖怪 pp.11.
  •  2. 絵画に描かれた妖怪―妖怪の姿登場 pp.12-44.
  •   ①百鬼夜行図から妖怪図鑑へ pp.12-32.
  •   ②様々な書物に描かれた妖怪 pp.32-35.
  •   ③婚礼行事を妖怪で描く pp.36-43.
  •   ④妖怪の世界へのいざない pp.44.
  • 第2章 ようこそ!妖怪の世界へ―妖怪ワールド探検 pp.45-92.
  •  鬼 pp.46-55.
  •  人魚 pp.56-58.
  •  天狗 pp.59-62.
  •  河童 pp.63-66.
  •  狐狸 pp.67-78.
  •  その他 pp.78-.
  •   化け猫 pp.78-79.
  •   海坊主 pp.80.
  •   百足 pp.80.
  •   鼠 pp.81.
  •   土蜘蛛 pp.81.
  •   人の執念 pp.82-86.
  •   白澤 pp.86.
  •   ミイラ pp.87.
  •  幽霊 pp.87-88.
  •  妖怪玩具 pp.89-92.
  • 第3章 宮崎の妖怪大集合―県内に伝わる妖怪達 pp.93-98.
  •  1. 県内の妖怪研究の歴史 pp.94.
  •   ①植物学者 日野巌 pp.94.
  •   ②柳田國男の『妖怪談義』に引用された資料 pp.94.
  •  2. 県内の妖怪達 pp.95-98.
  •   ①ガモジン pp.95.
  •   ②鬼 pp.95.
  •   ③河童 pp.95-97.
  •   ④幽霊 pp.97.
  •   ⑤クダン pp.97.
  •   ⑥天狗 pp.98.
  •   ⑦山姥・山姫 pp.98.
  •   ⑧その他(巨人伝説)pp.98.
  • 第4章 妖怪は滅びたか?―現代に生きる妖怪 pp.99-106.
  •  1. 妖怪研究の歴史 pp.100-101.
  •   ①哲学者 妖怪博士の井上円了 pp.100.
  •   ②民俗学の祖 柳田國男 pp.101.
  •   ③風俗史研究家 江馬務 pp.101.
  •  2. 都市伝説・学校の怪談 pp.102.
  •   ①口裂け女 pp.102.
  •   ②人面犬・人面魚 pp.102.
  •   ③学校の怪談 pp.102.
  •   ④宮崎の都市伝説 pp.102.
  •  3. 水木しげるの世界 pp.103.
  •   ①プロフィール pp.103.
  •   ②水木しげる氏の描く妖怪 pp.103-106.
  • 主要参考文献 pp.107.
  • 妖怪展 展示資料リスト pp.108-114.
  • 謝辞・協力先一覧 pp.114.

『幽霊・妖怪画大全集』

『幽霊・妖怪画大全集』

著者:福岡市博物館(中山喜一朗) 編

出版地:東京

出版者:幽霊・妖怪画大全集実行委員会

出版年:2012.6.

大きさ容量等:203p ; 30cm

[会期:福岡市博物館:平成24.6.30〜9.2

    大阪歴史博物館:平成25.4.20〜6.9

    そごう美術館:平成25.7.27〜9.1]

目次

  • ごあいさつ
  • 凡例
  • 目次
  • 中山喜一朗「幽霊画の成立と展開―応挙から観方まで」 pp.6-12.
  • プロローグ 笑う骸骨 pp.13-22.
  • 第1章 幽霊画の世界 pp.23-86.
  •  1−1 肉筆幽霊画 pp.24-55.
  •  1−2 歌舞伎の幽霊画 pp.56-86.
  • 第2章 妖怪画の世界 pp.87-.
  •  2−1 百鬼夜行と妖怪図巻 pp.88-113.
  •  2−2 鬼 pp.114-129.
  •  2−3 天狗 pp.130-133.
  •  2−4 人間 pp.134-151.
  •  2−5 妖怪動物園 pp.152-187.
  •  2−6 実録 化物退治 pp.188-194.
  • 出品目録 pp.195-202.
  • 吉川観方略年表 pp.203.

『大妖怪展』

『大妖怪展―鬼と妖怪そしてゲゲゲ 特別展』

著者:三井記念美術館(清水実) 編

出版地:東京

出版者:三井記念美術館

出版年:2013.7.

大きさ容量等:161p ; 30cm

[会期:平成25.7.6〜9.1]

目次

  • ごあいさつ
  • 凡例
  • 目次
  • 清水実「「大妖怪展―鬼と妖怪そしてゲゲゲ」を見渡して」 pp.8-15.
  • 安村敏信「妖怪画の系譜」 pp.16-21.
  • 図版 pp.23-110.
  •  鬼神(荒ぶる神の擬人化) pp.24-27.
  •  天狗と山姥(異界の魔物) pp.28-30.
  •  怨霊と幽霊(人間の鬼神化、妖怪化) pp.31-32.
  •  動物の妖怪(擬人化と妖怪化) pp.33-37.
  •  器物の妖怪(擬人化と妖怪化) pp.38-45.
  •  百鬼夜行 pp.46-63.
  •  近世・近代の妖怪―博物学的視点 pp.64-71.
  •  近世・近代の妖怪―娯楽的視点 pp.72-76.
  •  近世・近代の妖怪―妖怪実録 pp.77-81.
  •  浮世絵の妖怪 pp.82-95.
  •  ゲゲゲの原画 水木しげるの世界 pp.96-110.
  • 清水実「コラム 近世・近代の妖怪研究―平田篤胤井上円了柳田国男江馬務」 pp.112-116
  • 松崎一洋「水木しげるプロフィール」 pp.117.
  • 作品解説 pp.118-153.
  • 図版目録 pp.154-161.
広告を非表示にする

『妖怪見聞』

『妖怪見聞―特別展』

著者:茨城県立歴史館(飯塚信久) 編

出版地:水戸

出版者:茨城県立歴史館

出版年:2011.10.

大きさ容量等:163p ; 30cm

[会期:平成23.10.15〜11.27]

目次

  • ごあいさつ
  • 主催・後援
  • 目次
  • 凡例
  • 小松和彦「日本の妖怪文化は、世界に誇れる文化である」
  • 第1章 妖怪あらわる!―イメージされた妖怪の歴史 pp.1-54.
  •  1 イメージされた妖怪の姿―文献に現れた妖怪たち pp.2-7.
  •   ①中国から渡来した妖怪
  •   ②妖怪という呼び名
  •   ③妖怪に遭遇する!妖怪を避ける!
  •  2 具現化された妖怪の姿―絵画に描かれた妖怪たち pp.8-54.
  •   ①絵巻物に描かれた妖怪
  •    百鬼夜行絵巻とは
  •    付喪神九十九神)とは
  •    妖怪絵とは
  •    怨霊とは
  •   ②錦絵に描かれた妖怪
  •   ③漫画に描かれた妖怪
  •   ④図鑑に描かれた妖怪
  •   ⑤草双紙に描かれた妖怪
  •   ⑥読本に描かれた妖怪
  • 第2章 妖怪出没す!―伝承された妖怪の跫跡 pp.55-78.
  •  1 山里に棲む妖怪 鬼 pp.56-58.
  •    満福寺の青鬼伝説
  •  2 海辺に棲む妖怪 人魚 pp.59-62.
  •  3 奥山に棲む妖怪 天狗 pp.63-74.
  •   ①大天狗(鼻高天狗)と小天狗(烏天狗
  •   ②大天狗の種類
  •  4 水辺に棲む妖怪 河童 pp.75-78.
  • 第3章 いばらきに棲む妖怪―茨城の伝承にみる妖怪 pp.79-.
  •  1 いばらきの天狗 怪異伝承 pp.80-100.
  •   ①岩間(愛宕)山の十三天狗
  •    悪退(悪態)祭り
  •   ②御岩山三本杉の天狗
  •   ③加波山の天狗
  •   ④あんば大杉の天狗
  •    大杉大明神とあんば囃子
  •    下石崎のあんば祭り
  •    玄生の大杉様
  •    西丸山祈祷囃子
  •  2 いばらきの河童 怪異伝承 pp.101-118.
  •   ①霞ヶ浦の河童
  •    河童の好物とカワビタリ行事
  •   ②利根川の河童
  •    河童に相撲を挑まれる
  •   ③水戸浦の河童
  •  3 いばらきの雷獣 pp.119-121.
  •  4 いばらきの土蜘蛛 pp.122-123.
  •  5 いばらきの鬼 pp.124-126.
  •  6 いばらきの妖狐・古狸・ゐくち・海坊主 pp.127-132.
  •   ①いばらきの妖狐
  •   ②いばらきの古狸
  •   ③いらばきのゐくち・海坊主
  •  7 いばらきの一つ目妖怪 pp.133-135.
  •   ①コト八日に現れる一つ目妖怪
  •   ②村人を助けた一つもの妖怪
  • 終章 妖怪と幽霊―定義された異界のモノたち pp.136-143.
  • 永井博・坂本幸子「日本妖怪出現年表」 pp.144-153.
  • 展示資料一覧 pp.154-160.
  • 主要参考文献 pp.161.
  • 協力機関一覧 pp.162.
  • 協力者一覧 pp.163.
広告を非表示にする

『江戸の妖怪展』

『江戸の妖怪展―特別展』

著者:練馬区石神井公園ふるさと文化館(奥野友美) 編

出版地:東京

出版者:練馬区石神井公園ふるさと文化館

出版年:2012.1.

大きさ容量等:71p ; 30cm

[会期:平成24.1.21〜3.4]

目次

  • 開催にあたって
  • 目次・凡例
  • プロローグ 江戸時代初めの怪談 pp.4-5.
  • 1 妖怪図鑑 pp.6-19.
  •   鳥山石燕の世界 pp.7-10.
  •   絵本百物語 pp.11-13.
  •   パロディーとしての妖怪図鑑 pp.18-19.
  • 2 化物草紙 pp.20-31.
  •   江戸の本屋 pp.21-31.
  • 3 大衆芸能と妖怪 pp.32-.
  •   天竺徳兵衛 pp.32-35.
  •   累 pp.36-37.
  •   皿屋敷 pp.38-39.
  •   小平次 pp.40-41.
  •   玉藻前 pp.42.
  •   四谷怪談 pp.43-47.
  •   江戸の見世物 pp.48-49.
  • 4 化物絵の世界 pp.50-58.
  • 5 妖怪あそび pp.59-64.
  • アダム・カバット「江戸の化物と草双紙」 pp.65-68.
  • 参考文献 pp.69-71.
広告を非表示にする

『西脇・多可の鬼と天狗』

『西脇・多可の鬼と天狗―北はりま定住自立圏連携事業文化財巡回共同企画展』

著者:西脇市教育委員会・多可町教育委員会

出版地:西脇・多可町(兵庫県

出版者:西脇市教育委員会・多可町教育委員会

出版年:2013.1.

大きさ容量等:64p ; 30cm

[会期:那珂ふれあい館:平成25.1.26〜2.28

    西脇市郷土資料館:平成25.3.9〜4.14]

目次

  • ごあいさつ pp.3.
  • はじめに pp.5-6.
  • 図版編 pp.7-22.
  • 資料編 pp.23-.
  •  西仙寺 西脇市西田町 pp.24.
  •  荘厳寺 西脇市黒田庄町黒田 pp.25-31.
  •  兵主神社 西脇市黒田庄町岡 pp.32.
  •  荒田神社 多可町中区安楽田 pp.33.
  •  加都良神社 多可町中区間子 pp.34.
  •  浄居寺 多可町加美区門村 pp.35.
  •  厳島神社 多可町加美区門村 pp.35-38.
  •  大歳神社 多可町加美区観音寺 pp.39.
  •  五社神社 多可町加美区豊部 pp.40.
  •  常楽寺 多可町加美区山野部 pp.41.
  •  貴船神社 多可町八千代区中村 pp.42-43.
  •  楊柳寺 多可町八千代区柳山寺 pp.44-45.
  •  大歳神社 多可町八千代区柳山寺 pp.46-47.
  • 小来栖健治「正月の鬼」pp.48-56. 
  • 藤原喜美子「播磨地区の鬼の祭りと信仰」pp.57-62.
  • 出品目録 pp.63.
  • 参考文献 pp..64.
  • 協力機関・協力者 pp..64. 

『真夏の妖怪大行進!』

『真夏の妖怪大行進!―子どもたちに贈る三次の夏休み(平成二十五年度夏の特別企画展)』

著者:広島県立歴史民俗資料館(平川孝志) 編

出版地:三次

出版者:広島県立歴史民俗資料館

出版年:2013.7.

大きさ容量等:1冊 ; 21×30cm

[会期:平成25.7.1〜9.1]

目次

  • はじめに
  • 第一章 「稲生物怪録」の世界
  • 第二章 「百鬼夜行」の世界
  • 第三章 妖怪大集合
  •  化物婚礼絵巻
  •  浮世絵(縮緬本)
  • 第四章 妖怪玩具であそぼう
  • おわりに