『季刊 怪KWAI』第弐号

『季刊 怪KWAI 第弐号〈特集・メキシコ〉』 

季刊怪 (第2号) (カドカワムック)

季刊怪 (第2号) (カドカワムック)

 

著者:角川書店書籍第二編集部編

出版地:東京

出版者:角川書店

出版年:1998.5.

大きさ容量等:271p ; 19cm

ISBN 4048835335

目次

  • 水木しげる「〈特集・メキシコ〉妖怪人類学フィールドワーク—メキシコ編」 pp.2-7.
  • 水木しげる「〈特集・メキシコ〉メキシコの妖怪[分身霊・テキトウク・蛇体娘・小人チャネケ]」 pp.8-15.
  • 大泉実成「〈特集・メキシコ〉妖怪博士コンパルサを踊る」 pp.16-19.
  • 宮本神酒男「メキシコ サイケデリックシャーマニズムの聖地」pp.20-27.
  • カルロス・カスタネダ「古代メキシコシャーマンの知恵」pp.28-37.
  • 京極夏彦×宮部みゆき「〈対談〉妖怪と仲良く暮らす」pp.38-49.
  • 京極夏彦巷説百物語 3 舞首」pp.51-90.
  • 水木しげる「神秘家列伝 マカンダル ゾンビ伝説」pp.91-181.
  • 水木しげる×宮田登「〈対談〉霊を描くシャーマン」pp.182-191.
  • 水木しげる「目撃画談 其の壱 一つ目」pp.194-195.
  • 水木しげる「目撃画談 其の弐 ひだる神」pp.196-197.
  • 水木しげる「目撃画談 其の参 ガータロ」pp.198-199.
  • 村上健司「山村に隠された古儀 いざなぎ流「宅神祭」を見る」pp.200-209.
  • 林巧「老林亜洲妖怪譚 其ノ弐 生きる骸」pp.210-224.
  • 村上健司「妖怪ウォーカー ヌエの巻[ヌエ大明神、ヌエ塚、矢島・経島、ヌエ払い祭り]」pp.226-235.
  • 多田克己「鵼の謎学」pp.236-239.
  • 多田克己「絵解き 画図百鬼夜行の妖怪[白容裔_ぬらりひょん・煙々羅・影女]」pp.240-249.
  • 荒俣宏「〈特別企画〉始皇帝の秘術—中国風水紀行メモ」pp.250-271.
  • 水木しげる「世界妖怪協会通信」pp.272-273. 

『季刊 怪KWAI』第壱号

『季刊 怪KWAI 第壱号〈特集・雲南〉』

季刊怪 (第1号) (カドカワムック)

季刊怪 (第1号) (カドカワムック)

 

著者:角川書店書籍第二編集部編

出版地:東京

出版者:角川書店

出版年:1998.3.

大きさ容量等:255p ; 19cm

ISBN 4048835157

目次

  • 水木しげる、宮本神酒男・写真キャプション「〈特集・雲南〉妖怪人類学フィールドワーク—雲南編」 pp.2-7.
  • 中沢新一「〈特集・雲南〉黄金のシャーマニズム地帯」pp.8-13.
  • 宮本神酒男「〈特集・雲南〉幻の鬼主部落を探して—雲南シャーマニズム紀行」pp.30-45.
  • 多田克己「〈特集・雲南雲南で発見する日本妖怪のルーツ」pp.46-53.
  • 川野明正「〈特集・雲南雲南省の神像呪符「甲馬子」に描かれた中国の鬼類と精怪」pp.54-67.
  • 水木しげる「目撃画談 其の壱 わらい男」pp.14-15.
  • 水木しげる「目撃画談 其の弐 家の主」pp.16-17.
  • 水木しげる「目撃画談 其の参 細手」pp.18-19.
  • 水木しげる×佐々木宏幹「〈対談〉大シャーマンが現代を癒す」pp.20-29.
  • 京極夏彦×中沢新一「〈対談〉ダンディな悪なる自然」pp.68-80.
  • 京極夏彦巷説百物語 2 白蔵主」pp.81-120.
  • 水木しげる「神秘家列伝 ミラレパ」pp.123-200.
  • 林巧「老林亜洲妖怪譚 其ノ壱 飛ぶ首」pp.202-209.
  • 村上健司「妖怪ウォーカー 狸の巻[四国徳島の親分狸金長と六右衛門(正一位金長大明神・六右衛門大明神)、佐渡の大親分団三郎貉(二つ岩大明神)、多聞寺の狸塚(多聞寺)、建長寺の狸和尚(建長寺)]」pp.210-219.
  • 多田克己「絵解き 画図百鬼夜行の妖怪[火間虫入道・目目連・網剪・おとろし]」pp.220-227.
  • 荒俣宏「〈特別企画〉みぞれの降る夜に—ロンドン怪奇ツアー報告」pp.228-247.
  • 平林重雄「第二回世界妖怪会議レポート」pp.248-251.
  • 小松和彦「インタビュー妖怪学のすすめ」pp.252-255.
  • 水木しげる「世界妖怪協会通信」pp.256-257. 

『季刊 怪KWAI』第零号

『季刊 怪KWAI 第零号〈特集・ニューギニア〉』

季刊怪 (第零号) (カドカワムック)

季刊怪 (第零号) (カドカワムック)

  

著者:角川書店書籍第二編集部編

出版地:東京

出版者:角川書店

出版年:1997.7.

大きさ容量等:211p ; 19cm

ISBN 4048834967

目次

『さいたまの妖怪』

『さいたまの妖怪―絵で見る怖い話・不思議な話 企画展』

著者:さいたま文学館(渡政和)編

出版地:桶川

出版者:さいたま文学

出版年:2017.7.

大きさ容量等:22p ; 30cm

[会期:2017.7.22〜9.10]

目次

  • 開催にあたって
  • I 妖怪話の成立から展開 pp.2-4.
  • II 民間に語り継がれる埼玉の妖怪 pp.5-18.
  • III 信仰に見る不思議な話(観音霊験記の世界) pp.19.
  • IV 現代に生きる妖怪―芸能・マンガの中の妖怪 pp.20-21.
  • 展示資料一覧 pp.22.
  • 協力機関・協力者 主な参考文献 pp.22.

『鬼の世界』

『鬼の世界―信仰・行事に現れる鬼の諸相 特別テーマ展』

著者:奈良県立民俗博物館(奥野義雄)編

出版地:大和郡山

出版者:奈良県立民俗博物館

出版年:1996.9.

大きさ容量等:42p ; 30cm

[会期:1996.9.21〜11.17]

目次

  • はじめに pp.1.
  • 1) さまざまな鬼の姿・形 pp.5-12.
  • 2) 信仰に現れる鬼の諸相 pp.13-26.
  • 3) 行事に現れる鬼たち pp.27-37.
  • 「鬼の世界―信仰・行事に現れる鬼の諸相」概要 pp.38-40.
  • 出品資料一覧 pp.41.
  • 展覧会協力者一覧・写真提供者 pp.42.
広告を非表示にする

『江戸妖怪大図鑑』

『江戸妖怪大図鑑』

著者:太田記念美術館(日野原健司)編

出版地:東京

出版者:太田記念美術館

出版年:2014.7.

大きさ容量等:255p ; 30cm

[会期:平成26.7.1〜9.25]

目次

  • ごあいさつ
  • 謝辞
  • 目次
  • 凡例
  • 日野原健司「浮世絵版画に描かれた妖怪たち」 pp.7-14.
  • 香川雅信「江戸の妖怪文化」 pp.15-19.
  • 第1部 化け物 pp.21-76.
  •  酒呑童子 pp.22-27.
  •  土蜘蛛 pp.28-33.
  •  羅生門の鬼 pp.34-35.
  •  貞信公と鬼 pp.36.
  •  戻橋の鬼 pp.37.
  •  平維茂と鬼 pp.37-39.
  •  大森彦七と鬼 pp.40-.
  •  鵺 pp.40-41.
  •  八岐大蛇 pp.42.
  •  大蛇 pp.42-43.
  •  鰐鮫 pp.44-45.
  •  動物の化け物 pp.46.
  •  天狗 pp.46-48.
  •  河童 pp.49-51.
  •  化け猫 pp.52-53.
  •  個性的な化け物たち pp.54-60.
  •  化け物大集合 pp.61-69.
  •  風刺としての化け物 pp.70-76.
  • 第2部 幽霊 pp.77-132.
  •  累 pp.78-81.
  •  お岩 pp.82-89.
  •  お菊 pp.90-92.
  •  小幡小平次 pp.93-95.
  •  浅倉当吾 pp.96-99.
  •  崇徳院 pp.100-101.
  •  平清盛と亡霊 pp.102-105.
  •  平家の亡霊たち pp.106-111.
  •  清姫 pp.112.
  •  姑獲鳥 pp.112-113.
  •  さまざまな幽霊 pp.114-125.
  •  地獄 pp.126-128.
  •  幽霊の見世物・人形 pp.129-130.
  •  驚く人々 pp.131-132.
  • 第3部 妖術使い pp.133-188.
  •  天竺徳兵衛 pp.134-141.
  •  平太郎良門・滝夜刃姫 pp.141-151.
  •  児雷也 pp.152-159.
  •  若菜姫 pp.160-163.
  •  鬼童丸・袴垂保輔 pp.164-169.
  •  美妙水義高 pp.170-171.
  •  さまざまな妖術使い pp.172-181.
  •  九尾の狐 pp.182-186.
  •  狐 pp.187-188.
  • 横山泰子「役者の演じた化け物・幽霊」 pp.190-193.
  • 佐藤至子「物語のなかの妖術使い」 pp.194-198.
  • 服部仁児雷也の妖術―怪魚大鰐鮫」 pp.199-203.
  • 作品解説 pp.205-253.
  • 主要参考文献 pp.254-255.

『かっぱ展』

『かっぱ展―特別展図録(平成28年度特別展)』

著者:八戸市博物館(中尻貴之)編

出版地:八戸

出版者:八戸市博物館

出版年:2016.7.

大きさ容量等:77p ; 21cm

[会期:平成28.7.16〜8.21]

目次

  • もくじ
  • はじめに pp.1.
  • 第1章 かっぱに出会うまで pp.2-4.
  •  本草学と河童 pp.2-3.
  •  変わりゆくかっぱの姿 pp.4.
  • 第2章 かっぱ世にはばかる pp.5-8.
  •  記録されたかっぱ pp.5-7.
  •  題材にされたかっぱ pp.8.
  • 第3章 人の心に“生きている”かっぱ pp.9-15.
  •  かっぱの妙薬 十三枚本世散 pp.9.
  •  商運にご利益あり 河童大明神 pp.10-11.
  •  水難除けの神様 水虎様 pp.12-13.
  •  河童の詫び状 pp.14.
  •  雨をもたらす 河童の手のミイラ pp.15.
  • 第4章 あなたの隣にいるかっぱ pp.16-21.
  •  かっぱの聖地 民話の里「遠野」 pp.16.
  •  柳田國男遠野物語 pp.17-18.
  •  いち早くかっぱを宣伝に使った会社 黄桜株式会社 pp.19.
  •  銀幕スターになったかっぱたち pp.20-21.
  • 第5章 八戸のかっぱ メドツ pp.22-25.
  •  類家田んぼと「メドツが出るぞ」看板 pp.22-25.
  • 図版解説 pp.26-39.
  • 協力者一覧 pp.40.
  • 主な参考文献 pp.41.
  • かっぱと人の歩み pp.42-43.
  • 八戸のメドツの話 pp.80-44.
  •  1. メドツ河原周辺
  •   メドツの約束 pp.77-75.
  •   メドツととっくり pp.75-72.
  •  2. 吹上周辺
  •   メドツをだまして福をさずかった話 pp.72-70.
  •  3. 新井田周辺
  •   八幡川原の「一太郎」 pp.70-68.
  •   松橋さんとメドツ pp.68-66.
  •   万吉おじさんと勝太郎 pp.67-66.
  •  4. 櫛引周辺
  •   烏沢のメドツ pp.66-65.
  •   メドツとかば焼餅 pp.65-64.
  •   左甚五郎とメドツ pp.64-59.
  •  5. 是川周辺
  •   カブ焼の笹四郎 pp.59-54.
  •   是川村のメドツ pp.54-53.
  •  6. 下道内周辺
  •   下道内のメドチ pp.52-51.
  •  7. 島守周辺
  •   メドチの恩返し pp.50-47.
  •   メドツをだました飛脚 pp.47-45.
  •   島守のメドツ pp.45-44.
広告を非表示にする